HCN-12500QS

製品: Horizontal

写真)HCN-16000QS (オプションを含む)

クイル軸搭載横形マシニングセンタ
HCN-12500QS

  • クイル軸径Φ130 mm、W軸ストローク550 mmは狭い加工部分への接近性を確保
  • 難削材の大物ワークの高能率加工を実現する、高出力45 kW(40 % ED)ビルトインモータ主軸
  • 主軸頭昇降はバランスのよいツインボールねじの重心駆動により高速化と振動の低減を実現
  • NCテーブルはローラギアカムを採用し、高速旋回と高精度位置決めを両立
  • ボールねじ軸心冷却(X、Y、Z、W軸)と対称形状のダブルコラム構造により熱変位を最小限に抑制
  • 切屑除去、切削熱の冷却に威力を発揮するナイアガラクーラントやスピンドルスルークーラントの使用に適した、密閉式スプラッシュガード(オプション)を準備
  • パレット作業面の大きさ  1250mm × 1000 mm
  • 優れた操作性を実現するMAZATROL SmoothGを標準搭載

 

 

製品仕様

仕様 Values
能力・容量 最大ワーク径 2350 mm / 92.520 in
最大ワーク高さ 1800 mm / 70.870 in
主軸 ツールシャンク形式 50
主軸最大回転速度 3000 min-1
自動工具交換装置 刃物工具本数 80
移動量 X軸移動量 2030 mm / 79.92 in
Y軸移動量 1400 mm / 55.12 in
Z軸移動量 1525 mm / 60.04 in