固定ショルダ式摩擦攪拌接合技術による
ハイブリッド複合加工機

切削型複合加工機に摩擦攪拌接合技術(Friction Stir Welding)を融合したハイブリッド加工機 ― FSWシリーズ。素材から完成品までの全加工を1台の工作機械で完結。摩擦攪拌接合は工具先端を回転させながら材料に挿入することで摩擦熱を発生させ、軟化した材料を攪拌し接合を行います。接合後、仕上げ加工を行うことで綺麗な加工面と加工精度を得ることができます。

 

   

切削から摩擦攪拌接合までの工程

 

摩擦攪拌接合の利点

  • 変形や歪みの少ない接合部
    材料以外の素材を用いず、材料も溶融しないことから変形や歪みが少なく、かつ強度が高い接合ができます。
  • 異なる材質の接合が可能
    FSWでは、同じ材質はもちろん、アルミニウムと鉄などの異なる材質の接合もできます。
  • 安全で快適な作業環境
    ガス、煙、スパッタ、プラズマやX線などの放出がなく安全な環境でご使用いただけます。

ワークサンプル例

 

加工動画はこちら   冷却パネルの蓋の摩擦攪拌接合

 

対応機種例

 

カタログダウンロード

PDFカタログをダウンロードいただけます。 カタログ ダウンロード