VARIAXIS C-600

製品: 5-Axis

写真)オプションを含む
 

フルオートメーションに対応し、製造プロセスを一新する次世代5軸加工機


  • 汎用性の高い標準主軸のみならず、アルミニウムの高速切削加工やステンレス、ニッケル、チタンなどの難削材にも対応できる豊富な主軸バリエーション
  • ツールマガジンは標準30本からオプションで60本、90本、120本が選択可能
  • 2パレットチェンジャや機械側面からのロボット対応、油圧、空圧冶具対応など、自動化に向けた多彩なオプション標準
  • AI、デジタルツイン、自動化に対応する新型CNC装置MAZATROL SmoothAiを搭載

選択できる主軸バリエーション

鉄系金属の重切削からアルミニウムなど非鉄金属の高速切削まで、幅広い切削を可能にする高剛性、高回転主軸をラインアップ。
お客様の加工ワークに合わせた最適な主軸を選べます。

回転速度標準タイプハイトルクタイプ ※
12000 min-1 15000 min-1
主軸出力(40% ED)11 kW (15 HP)46 kW (62 HP)
最大トルク(40% ED)70 N・m200 N・m
ツールシャンク BT-40 /BBT-40 /HSK-A63 BT-40 /BBT-40 /HSK-A63

回転速度高速タイプ ※
18000 min-1 20000 min-1
主軸出力(40% ED)30 kW (40 HP)42 kW (56 HP)
最大トルク(40% ED)105 N・m161 N・m
ツールシャンク BT-40 /BBT-40 /HSK-A63 BT-40 /BBT-40 /HSK-A63

※ オプション

 

ノーズタイプ主軸の採用

主軸端形形状はワークとの干渉を回避するノーズタイプです。
加工エリアが広がるだけでなく、首下の短いツールが使えるため、加工条件や加工精度の向上にも貢献します。

 

チルト・ロータリーテーブル

チルト・ロータリーテーブルは剛性の高い両端2点で支える構造を採用。
B、C軸はローラギアカム駆動のためバックラッシュがなく、高速、高精度、高剛性加工を実現します。

 

自動化

2パレットチェンジャ

オプションの2パレットチェンジャにより、加工中に次の加工に備えた素材の取り付けや段取り替えができるため生産性が向上します。

 

多関節ロボット

凹凸面の少ない機内構造の採用により、ロボットハンドの十分な加工領域を確保しました。
また、オプションのロボットインターフェースにより、多関節ロボットによる多品種少量生産を容易に導入できます。

 

次世代マザトロールCNC装置

 

詳細はこちら

 

製品仕様

仕様 Values
能力・容量 最大ワーク径 730 mm
最大ワーク高さ 450 mm
主軸 ツールシャンク形式 No.40
主軸最大回転速度 12000 min-1
自動工具交換装置 刃物工具本数 30
回転軸 B軸移動量 150 °
C軸移動量 360.0000 °
移動量 X軸移動量 650 mm
Y軸移動量 550 mm
Z軸移動量 530 mm