FJV-200 II

製品: Vertical

写真) FJV-250 II
 

FJVシリーズ#40番主軸機が進化した、高精度・高生産性門形マシニングセンタ

1982年から研究、改良を加えたマザック独自の門形機械構造をベースに、最新の切削技術に対応した新型高速主軸とCNC装置MAZATROL MATRIX NEXUS を搭載し、航空機分野の非鉄金属部品加工から金型加工パッケージ(オプション)により、金型加工までの高能率加工を実現します。

 

製品仕様

仕様 Values
能力・容量 テーブルX軸方向長さ 460 mm / 18.110 in
テーブルY軸方向長さ 800 mm / 31.500 in
主軸 ツールシャンク形式 40
主軸最大回転速度 12000 min-1
主軸用電動機 (15 分定格) 22 kW / 30.0 HP
自動工具交換装置 刃物工具本数 30
移動量 X軸移動量 560 mm / 22.05 in
Y軸移動量 410 mm / 16.14 in
Z軸移動量 410 mm / 16.14 in