金属積層造形技術によるハイブリッド複合加工機


金属積層造形技術と切削型加工機をハイブリッド融合し、
DONE IN ONE(工程集約)コンセプトをさらに進化しました。

 

金属積層造形技術をハイブリッド融合

マザックは、お客様のアプリケーションに合った加工ができるよう
金属積層造形 (Additive Manufacturing)を使用したハイブリッド複合加工機を開発しました。

金属積層
造形タイプ

造形サイズ


リペア
(補修)

コーティング
(シール目的)
微細造形・
コーティング
(表面改質)
ニアネット
シェイプ
(部分造形)
マルチレーザ式AM

       [熱源] レーザ光
       [素材] 金属粉末

仕上げ加工表面
レーザ式AM

       [熱源] レーザ光
       [素材] 金属粉末

中~荒加工表面
ワイヤアーク式AM

       [熱源] アーク放電
       [素材] 金属ワイヤ

荒加工表面
* *

* 要求強度によります

 

カタログダウンロード

PDFカタログをダウンロードいただけます。 カタログ ダウンロード

 

マルチレーザ式金属積層造形


微細な積層造形、熱影響が問題となる薄板母材への
コーティングに有利
  • 加工点への安定した金属粉末の供給。
  • 金属粉末を効率よく溶融させ、母材への熱影響を低減。
  • ガントリー駆動式AM加工ヘッドを搭載。
    ヘッドを旋回させても、重力による粉末供給の偏りが
    少ないため微細な積層造形が可能。

 

切削から金属積層造形・研削加工まで機械1台で完結、
プロセスリードタイムの大幅短縮を実現


切削加工







金属積層造形加工
(コーティング加工)







研削加工

 

 

ガントリー駆動式AM加工ヘッド

ミル主軸と独立して駆動することで、コンパクトな機械サイズで大きな加工領域を実現

 

ワークサンプル例

 

 

対応機種例

レーザ式金属積層造形

 

高速な金属積層造形が可能。
異種金属を積層造形する場合でも高い強度で接合可能。

kW級ファイバレーザによる高速積層造形。
異種金属の強固な接合。
高い造形強度。(バルク材と同等)
   

 

切削から金属積層造形まで機械1台で完結。
プロセスリードタイムの大幅短縮を実現。

金属積層造形から切削まで

 

 

ワークサンプル例





 

 

対応機種例

ワイヤアーク式金属積層造形

 

ワイヤーアーク方式の採用により
素早い金属積層造形が可能。

溶接作業をプログラマブルに自動化。
素材の入手性が高く、取扱いが容易。 (特に活性金属)
検証された技術。(アーク溶接)
高速積層造形。
   

 

金属積層造形と切削加工の融合


ワイヤーアーク式金属積層加工









同時5軸切削加工

 

 

加工ヘッド

 

ワークサンプル例

 

 

対応機種例