モジュラテックシステムの柔軟性を体験できます

  ↑ こちらから当社FMSのビデオ閲覧やシミュレーション体験が可能です。

モジュラテックシステム

高生産性自動化ストッカシステムです。
 

現状の生産量と予算に合わせて最適なサイズの
「モジュラテックマニュファクチャリングセル」(1段)
「モジュラテックハイライズシステム」(2段、3段)を選択できます。
据付後、生産量が増大してもモジュラテックシステムなら必要に応じて拡張が可能です。

モジュラテックを構成するモジュールユニット

最適な自動化システムへ拡張可能

単体機で購入されたお客様でも、生産状況に合わせパレットストッカの拡張、ローディングステーションや本機の増設など最適な形で自動化システムを拡張*できます。
*最大構成は機械本体15台、240パレット、ローディングステーション8基です。



Smooth PMCは「モジュラテックシステム」のスケジュール自動運転・管理を行うソフトウェアです。
リアルタイムシミュレーションが可能なため、生産変動に柔軟に対応します。 詳細

 

MAZATEC SMS

スマートファクトリーを実現するロジスティクス・ソリューションです。
 

  • 加工機械:最大15 台、ローディングステーション:最大8 基、倉庫:最大240 棚まで対応
  • システム全長と全高は、工場据付空間に合わせてレイアウト可能
  • 各棚のサイズをワークや汎用パレット、素材バケットに応じ、最大6 種類まで設定可能
  • 高速搬送を実現するスタッカクレーン
  • 素材パレットの入出庫専用のステーションの設置が可能
  • 2 方向からアクセス可能な作業性の良いローディングステーション、エリアセンサで安全を確保
  • 多様な運用を可能にする加工管理システム Smooth PMC
  • 上位システムとの接続・連携も提供可能
    (特注) 接続については、お客様のシステム担当者様と打合せが必要な、ソフトウェアのカスタマイズ商品です。

 

MAZATEC SMS の加工管理システム

加工管理制御ソフトは、運転データの作成や運転状況、加工進捗を確認できます。
加工管理制御ソフトウェアは、モジュラテックシステムのSmooth PMCをベースに、素材パレットも管理できるよう開発されています。
自動運転では、治具パレットと素材パレットが段取りステーションで同期します。

 

MPP(MULTI PALLET POOL)

省スペース 多段パレットストッカシステムです。


MPP (MULTI PALLET POOL)は世界中で高まる自動化の要求に応え開発されたシステムです。
多品種少量生産に最適な自動化システムとして飛躍的な生産性向上を実現します。  動画を再生
 


3000セット以上の納入実績を誇るマザックの自動化システム(パレテックシステム)のローディングステーションを採用。
運転データの作成、スケジュール進捗や運転状況の確認は、自動運転・管理ソフトウェア Smooth MPP により、CNC装置の画面上で行なえます。   詳細

 


  • マザックの自動化システム(パレテックシステム)と同じ生産システムでより少ないフロアスペースを実現
  • システム導入後、生産状況に合わせて6PC→12PC→18PCへストッカ数を拡張可能
6PC

 

平面3個×2段
(6ストッカ +
1ローディングステーション)
12PC

 

平面6個×2段
(12ストッカ +
1ローディングステーション)
18PC

 

平面6個×3段
(18ストッカ +
1ローディングステーション)
 
搬送可能ワーク仕様 パレットサイズ 搬送質量* 搬送最大寸法*
直径(A) × 高さ(B)
VARIAXIS i-600 □400 mm 300 kg Φ600 × 425 mm
VARIAXIS i-700 □500 mm 600 kg Φ730 × 500 mm
VARIAXIS i-700T Φ610 mm 600 kg Φ730 × 500 mm
VARIAXIS i-800 NEO □500 mm 700 kg Φ730 × 500 mm
VARIAXIS C-600 □500 mm 500 kg Φ730 × 450 mm (C110)*1
HCR-5000S □500 mm 500 kg Φ700 × 643.6 mm (R602)*2
  * : パレット含まず

 

 

  • マザックの自動化システム(パレテックシステム)と同じ生産システムでより少ないフロアスペースを実現
  • システム導入後、生産状況に合わせて10PC→16PCへストッカ数を拡張可能
10PC
平面5個×2段
(10ストッカ +
1ローディングステーション)
16PC
平面8個×2段
(16ストッカ +
1ローディングステーション)
 
搬送可能ワーク仕様 パレットサイズ 搬送質量* 搬送最大寸法*
直径(A) × 高さ(B)
HCN-4000 □400 mm 400 kg Φ630 × 900 mm
HCN-5000 □500 mm 700 kg Φ800 × 1000 mm
HCN-5000/50 □500 mm 700 kg Φ800 × 1000 mm
  * : パレット含まず

 

RCC

ロボットセルの自動運転・管理を行うソフトウェア。


多品種少量生産に対応したロボット自動化システムのコントロールソフトウェアです。
専用画面でスケジューリングや段取り指示が表示され、長時間の自動運転を可能にします(オプション機能)。

自動運転の段取り工数を削減する支援機能

 

リソースチェック

  • プログラム、工具不足を未然に防止し自動運転の停止を排除
    Smooth RCCは、加工前に入力された加工スケジュールに対して、リソースチェックにより不足するプログラム、工具を表示し準備を促します。
    また自動運転中は、リアルタイム工具シミュレーションを実施することで不足工具と寿命工具を表示し、準備の必要な工具を知らせます。

 

 

 

ロボットセットアップアシスト

 

      
    • 多関節ロボット段取りが簡単に
      素材の長さ・径、ロボットハンドの情報をMAZATROL SmoothAi上で入力することで、機械のティーチング作業を省き、自動的に動作プログラムを生成する簡単設定の対話式機能です。
      MAZATROL SmoothAiのオプション機能です。
     

TA (Turn Assist)

旋盤用自動化システム

煩雑なロボットティーチング作業を 不要とした旋盤の自動化システムです。


ワンユニット化された本体で、ロボットのティーチング作業が不要

安全と良好な作業性を両立

TAのシステム運転中にシステムエリア内に、侵入した人を検知した場合、 ロボット動作の停止・減速を行います。安全カバーを、システム前面・右側面に設置する必要がなく 段取り・メンテナンスなどの作業性を高めています。

 
 

自動運転を実現

  • 素材の搬入から完成品の搬出までを自動化
    産業用ロボットとストッカ・Smooth TURN ASSIST(システムソフトウェア)で構成

 

  • ストッカ
  
  • ストッカは、素材と完成品の多段積みができるため、長時間自動運転が可能
 



加工ワークに合わせた仕様が選択可能

       

 
仕様 TA-12/200 TA-20/270 TA-35/270
加工ワーク 最大ワーク径 Φ200 mm Φ270 mm Φ270 mm
最大ワーク重量 7.0 kg (3.5 kg X 2) 14.0 kg (7.0 kg X 2) 26.0 kg (13.0 kg X 2)
TA本機の大きさ 幅×奥行×高さ 1489 × 1460 × 2456mm 1920 × 1460 × 2456mm 1920 × 1460 × 2456mm
 
 

シャフト対応  TA-20/270, TA-35/270

  • シャフトワークの素材搬入・完成品搬出に対応

    シャフトワーク用のロボット4爪グリッパ、ストッカ用ワークスタンド、Smooth TURN ASSIST(システムソフトウェア)で構成

  •       

     
     
    シャフトワーク仕様 TA-20/270 TA-35/270
    素材直径 Φ10 ∼ Φ80 mm
    素材長 200 ∼ 800 mm
    最大重量 14 kg(アンバランスでないこと) 25 kg(アンバランスでないこと)
    ※素材最大長は本機の心間仕様、ドア開口間口、ご使用のチャック、爪に依存します。
     素材と完成品の径差は最大18 mm(最良条件の場合)。
     詳細はお問合せ下さい。
     
     

    Smooth TURN ASSIST( システムソフトウェア )

     Smooth TURN ASSISTに素材と完成品の形状を入力するだけで運用可能

     

    • 加工ワーク1種類を10分で段取り完了

      ロボット操作の専門知識がなくともCNC内に組み込まれたシステムソフトウェア( Smooth TURN ASSIST )で直感的かつ簡単に段取り 作業を実現。Smooth TURN ASSISTへ設定した素材と完成品の外径、長さと加工数からストッカユニットの素材・完成品位置決めガイドバーの取付指示と ロボットハンドのチャック爪の取付指示が画面表示されます。また素材の高さ位置は自動設定されます。

    •  
       

      導入比較

      TAでは、本機の前に設置し、直ちに稼働が可能です。

        

      動画でのご紹介


      TAの素材の搬入から完成品の搬出までの一連の流れをご覧いただけます。ぜひご覧ください。

      再生

       

      注:本システムは、MAZATROL SmoothG 搭載機に対応します。
         (MAZATROL SmoothC 搭載機には後付け対応のみ可能です。詳細についてはご相談下さい。)
      本機側には以下のTA対応オプション付属品が必要です。
      ・主軸オリエント
      ・自動ドア
      ・TA用ケーブル接続口
      ・ロボットインターフェースアドバンス(EtherNet/IP)

MA (MILL ASSIST)

マシニングセンタ用自動化システム

煩雑なロボットティーチング作業を 不要としたマシニングセンタの自動化システムです。


簡単運用で生産性向上を実現

  • 一人のオペレータが担当する機械台数を増やせます
  • ロットごとの自動運転でオペレータの無駄時間が削減できます
  • ロボットによるワークの自動取付けで加工品質が安定します
  • 自動運転ソフトウェアで簡単迅速に段取りができます

 
対応ワーク MA-20/400 MA-35/400
幅 (X) 32 mm ~ 400 mm
長さ (Y) 30 mm ~ 150 mm
高さ (Z) 30 mm ~ 200 mm
最大質量 14 kg (7.0kg × 2) 28 kg (14.0kg × 2)
 
 

運用例

 MAのスタッカの全数を1ロットとし、自動で連続加工を行います

 
 

Smooth MILL ASSIST ( ロボットシステム自動運転ソフトウェア )

 対話方式による簡単な操作のソフトウェアです

  
  • 素材と完成品形状を入力するだけでロボットティーチングは不要
  • ロットごとの自動運転を掛けるだけの簡単運用
 

 
  

動画でのご紹介


MAの素材の搬入から完成品の搬出までの一連の流れをご覧いただけます。ぜひご覧ください。

再生
 
 

注:本システムは、MAZATROL SmoothG 搭載機のみ対応します。
機械側には以下のMA対応のオプション付属品が必要です。
・フロントドア自動開閉
・MA用ケーブル接続口(エア含む)
・治具ポート準備(エアまたは油圧)
・ロボットインターフェースアドバンス(EtherNetI/P)
・安全カバー*1

*1 : ない機種もあります

 

ツール トランスポート システム

ツール トランスポート システムは、本機マガジンとは別に外部に設置されたツール ストッカと
本機マガジンの工具をツール トランスポート ローダを介して自動交換するシステムです。

 


モジュラテックシステムで機械を連結し、長時間の無人化運転を実現するためには加工に必要な工具の確保が重要です。ツール トランスポート システムは、加工スケジュールに沿って機械間で必要な工具を自動で受け渡しすることにより、工具不足による加工停止をなくすことが可能です。
また機械とは別のツールストッカシステムに大量の工具を保管することで、システム運転に必要なリソースを確保することができるとともに、システム全体で工具段取り作業を一箇所で行うこともできます。
また、Smooth PMCが加工スケジュールに基づき、システム内で寿命となった工具や追加が必要な工具を適宜お知らせすることで、工具管理を格段に容易にします。
 

システム構成例

 
  • モジュラテックシステム内の自動運転と同期し、寿命工具や折損工具の回収と、必要工具を事前に準備できます。
  • 特殊工具も複数の機械で共用。重複して保有する工具の本数を減らします。

ガントリーローダ

迅速にワークの着脱・搬送を行うシステムです。
 

お客様の加工形態、加工ワークに合わせたワークハンド、ワークコンベアを準備、 さらにティーチングレス設計のため、段取り性が非常に高く、生産性の向上が図れます。

CNC旋盤・複合加工機


全高を抑えた新機構 旋回式の新型ガントリーローダ

  • 独自の構造を採用することで全高のコンパクト化を実現
  • 最短距離でワークのロード / アンロードを行い、供給時間を短縮
  • 複数台連結や納入済みの機械への後付も可能
  •  
    対象機 ガントリーローダ
    複合加工機
    INTEGREX i-H シリーズ
    GL-100 / GL-150 / GL-200 / GL-300 / GL-400 / GL-500

 

 



長時間の自動運転を可能にするガントリーローダ

  • 高速ガントリーローダ採用によって動作時間を最小にし、生産性向上を実現
  • 2パレットワークコンベアでは、自動運転中も次に加工するワークの段取り作業が可能
  • 最適なガントリーローダを選択可能
  •  
    対象機 ガントリーローダ
    CNC旋盤
    MULTIPLEX Wシリーズ
    GL-100 / GL-150 / GL-200 / GL-300 / GL-400
    複合加工機
    INTEGREX i
    シリーズ
    GL-50F / GL-75F / GL-100F / GL-150F / GL-200F /GL-300F / GL-400F / GL-500F

 

 

 


新開発のガントリーローダであらゆる自動化ニーズに対応

  • コンベアの左右配置や計測器の追加、機械の2台連結などフレキシブルな導入が可能

  • 導入例

        

  • 納入済みの機械でもガントリーローダの後付けが可能
  • 加工ワークのワーク重量やサイズ、形状に合わせてガントリーローダ、ワークハンドを選択いただけます
  •  
    対象機 ガントリーローダ
    CNC旋盤
    QUICK TURN シリーズ*
    QT-COMPACTシリーズ
    GL-30 / GL-50 / GL-100 / GL-150 / GL-200 / GL-300

    *QUICK TURN 400,450を除く


 

 

横形マシニングセンタ

省スペースな加工ラインを構築可能

  • 自動車部品の量産に最適な加工ライン
    ガントリーローダでエンジンブロック、シリンダーヘッドなどの部品の量産加工に対応
  • FFシリーズに搭載が可能



TOOLTECH

省スペース 大容量ラック式マガジンです。
 

TOOLTECHは、スペースの無駄が出ないよう長さ・径ごとにラックに収納された工具を高速ツールローダが迅速にATC 領域へ搬送します。

大径・小径工具用の一体型ダブルラックによりスペース効率を格段に向上させたデザインになっています。従来の120 本チェーンマガジンと 同等のフロアスペースで206 本の収納が可能です。

ツールカート

  • ツールカートを工具室へ移動させて工具をセットし、マガジンへドッキングするだけで完了
  • 工具の着脱作業はマガジンの外で行うため、段取り作業が安全
  • 複数機のラックマガジン間の移動でも、ツールカートを使って容易に移動

大型工具の収納

  • 従来は手付けするしかなかった大型工具の自動交換が可能
  • 最大工具径Φ360 mm、最大工具長1000 mm、最大工具質量40 kg、最大工具モーメント80 N・m(本機側の対応も必要)
  • 40 kg の重量工具も専用治具で簡単にセットが可能

収納本数の拡張が可能

  • 工具本数を増加させる場合は、後方1260 mm の延長だけで70 本ずつの拡張が可能
  • 据え付け後、お客様の生産性に合わせて拡張が容易

対応機種

HCN    HCN-6000, HCN-6800, HCN-8800, HCN-10800, HCN-12800   
μ シリーズ    μ-8800, μ-10800   
MEGA    MEGA 8800   
INTEGREX i-V    INTEGREX i-630V/6, INTEGREX i-630V/6S   
VORTEX i    VORTEX i-630V/6, VORTEX i-630V/6S, VORTEX i-800V/8, VORTEX i-800V/8S   

SUPERFLOW V30C-J

生産性を飛躍的に向上させる 高能率・高圧クーラントシステムです。
 

  • 高圧にクーラントを送り出すことにより、通常では届かない鋭利な工具先端でも確実にクーラントを届け、より高い切削条件での加工が可能
  • 切屑を効率よく排出し、工具の破損を防止
  • 熱によるクーラント自体の蒸発や気化を抑え、工具先端及び切削面へ確実にクーラントを届けることで、切削性能を向上
  • Mコードを指定するだけでクーラント圧力(0~7MPa)を簡単に設定、変更が可能

Ez LOADER 10

協働ロボットを活用し、安全・簡単・迅速な立ち上げが可能です。
 


協働ロボットによる省スペースな自動化セル

導入 ・ 運用 ・ 移設が簡単

  • 協働ロボット、ビジョンセンサ、専用ソフトウェアで構成
  • 当社製の中小型の複合加工機、CNC旋盤、立形マシニングセンタに対応
  • 協働ロボットを活用することで、安全かつコンパクトなシステムを実現

 
取扱可能ワーク Ez LOADER 10
ワーク径 最小 Φ50 mm ~ 最大 Φ200 mm
ワーク長さ 最小 25 mm ~ 最大 100 mm
最大質量 5.0 kg
 
 

イージーセットアップ

 機械への接続が15分以内に完了

ケーブル接続するだけで機械データを自動で設定し、機械マーカとビジョンセンサで設定位置を自動補正します。

 
 

ティーチングレス

 段取りはワークをセットするだけ

ワークテンプレートでティーチングレスの自動運転が可能。お客様の生産形態やフロアレイアウトにも柔軟に対応します。

3種類のワークテンプレート規定位置

 
 

イージーカスタム

 自動化セルの独自構築に活用できる

協働ロボットのダイレクトティーチ機能とマザック機の専用指令アイコンにより簡単に動作プログラムが作成できます。

 

 
  
 
紹介動画
ロボットの動きやセットアップの様子は、ぜひ動画でご確認ください。